« ??? | トップページ | 3ライン »

2012年10月10日 (水)

ベナン大使

  いつの間にかパソコンが復活していました。

  ただし、昨日携帯から送った画像は20時前後だったのですが、今日開いてみたら随分遅い時間に届いたようです。

  おかげさまで、昨日書こうとしていた内容はすっかり忘れてしまっていますが、機械にも愛称ってやつがあることを教わりました。

  さて、今日は大変うれしいことがありました。

  「ベナン共和国」をご存知ですか?

  ベナンはアフリカ大陸の西海岸にあり、フランス語圏内の国ですが、昨日9日付けで高校時代の同級生が駐ベナン共和国の大使に任命されました。

  2年前にマルセイユの総領事に就任以来2年間で、大使に任命されたわけで彼の穏やかな顔が浮かびます。

  最初の外国赴任地がザイールでしたので、考えてみればすぐ隣だったんですね。

  塚原大弐君、会津高校時代の同級生で、田島出身の優秀な方でした。

  大学時代も読売新聞育英奨学会5期生として同期で励ましあった本当の仲間です。

  彼は上智大学のフランス文学科出身で、大学時代に「アダモの雪が降る」をフランス語で歌っていたことを鮮明に覚えて得ています。

  ザイール時代良く遊びに来ないかと誘われましたが、実現にはほど遠く、今度こそはと思っています。

  国内よりも外国暮らしが長くなっており、何かと大変でしょうが頑張ってほしいと思います。

  いずれにしても本当におめでとう。

|

« ??? | トップページ | 3ライン »

コメント

見つけましたよ 民報で

あら 春ちゃんの年代じゃ、よくも頑張るんじゃと。

やっぱり 会津高校は 違うな 感心又 会津著名人

誕生と

投稿: | 2012年10月11日 (木) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベナン大使:

« ??? | トップページ | 3ライン »